CoderDojo と Raspberry Pi、両組織が提携へ

本日、このニュースを皆さんに届けられることに興奮しています。CoderDojo Foundation はこの度、Raspberry Pi Foundation チームと合流し、より多くの若い人たちにプログラミングやモノづくりを学ぶ機会を提供できるようになりました。

この合流によって CoderDojo Foundation はより強固になり、また、私たちのミッションを推進させる継続的かつ強靭な組織になります。4年前に本組織が設立されてから一貫して、私たちは「CoderDojo コミュニティとその運動を世界的に推進する」という点に価値を置き、これまで支援を続けてきました。

今回の提携はこの価値をより実現可能なものに押し上げ、加速させるものです。CoderDojo コミュニティやメンター、その参加者 (Ninja) にとっては、より多くの支援が得られるようになり、世界最高水準の教材や資料にもアクセスできるようになります。

CoderDojo の運動は世界各国の 9,000 人以上の協力者によって成り立っています。そう、まさにあなたのような方です。皆さんが、それぞれの地域の道場で若い方々の学びを促したり、支援したりしています。

今回の合流で得られるさらなる支援により、CoderDojo Foundation はその恩恵を皆さんに提供できるようになり、ひいては世界中のより多くの若い層を支援できるようになります。例えば教材の充実やコミュニティの後援、また、各協力者がコミュニティを立ち上げたり運営し続けるためのサポートなどに、CoderDojo Foundation はより多くの時間を費やせるようになります。

Q. この提携は私やコミュニティにとってどんな影響がありますか?

まず最初に、CoderDojo の精神は何一つ変わらないので、安心してください。

CoderDojo の精神が CoderDojo の運動を独特かつ特別なものにしているので、私たちはこの精神をとても大事にすべきだと考えています。
CoderDojo の中にある「オープンソース」という要素は、私たちの活動を支える基本的な価値であり、このテーマを掲げて CoderDojo は急速に成長してきました。このため、すべての運営者 (チャンピオン) が CoderDojo を始めるときに同意した「CoderDojo 憲章 (Charter)」も、私たちが宣誓した価値「CoderDojo ECHO」も、何一つ変わりません。
私たちは今後も、すべての道場が参加者に対してフリーであり続け、すべての道場が寛容的かつ創造的な環境であり続けるためのサポートをしていきます。

Q. 道場では、ラズベリーパイを使う必要はありますか?

当然、必要ありません! ご存知の通り、CoderDojo はこれまでもこれからも、あらゆるコンテンツやソフトウェア/ハードウェアに対して公平な姿勢を保ち続けます。
この認識は Raspberry Pi Foundation とも共有されており、Code Club や教育用マガジン「Hello World」においても、ハードウェアやプラットフォームに依存することはありません。

Q. この提携は CoderDojo Foundation にとってどんな意味がありますか?

私たちは今後も、アイルランドを拠点とした独立系の慈善団体であり続けます。一方で、私たちが掲げる目標を達成するために、Raspberry Pi Foundation の支援を受け、今後一緒に仕事を進めていくことになります。
そのために、Raspbery Pi Foundation CEO の Philip が CoderDojo Foundation の理事会に加入し、CoderDojo 共同創設者の Bill と James が、Raspberry Pi Foundation に加入します。
より具体的な言い方をすれば、お互いの共通の目的を達成するために、2つの組織が手を取り合い、より緊密な連携をとって一緒に仕事をすることになります。

すなわち、今回の提携によって私たちが扱える資料や実現できることが拡大し、その結果として CoderDojo コミュニティに対する評価を押し上げることになります。

 

“CoderDojo は、若い人の技術的な創造性を伸ばしてくれる最も重要な国際的活動の1つです。
私自身 CoderDojo が与えてきた莫大な影響力を直接目にしてきているので、今回の提携で、より多くの子ども達にコンピューターやデジタルの力を提供できることにワクワクしています。”

Philip Colligan (Raspberry Pi Foundation CEO) からのメッセージ

多くの道場がラズベリーパイのコミュニティをよく知っていて、教育者や開発者もしくはファンとして、同コミュニティに既に関わっていることもあります。
CoderDojo が掲げている価値や精神とここまで深く同調した組織と出会えたのは、またとない好機といえるでしょう。
私たちも今後一緒に活動できることにワクワクしており、CoderDojo コミュニティの素晴らしいメンバー達と共にこの活動を広め、より一層の支援を進めていきます。
Code Club と CoderDojo という、この世界を牽引する活動を通して、子ども達がプログラミングやモノづくりに関わる機会を増やしていきます。なお、これらの2つの活動を合わせると、世界100カ国以上にいる18万5千人の若い人達に対して機会を提供できていることになります。

“今回の提携により、CoderDojo Foundation の創設目的である「CoderDojo への最大限の支援」と、私たちのミッションである「若い人達へのプログラミング学習機会の提供」がより一層推進されます。
今後一緒に CoderDojo を進めていくことで、私たちは世界中の若い人達に最高の体験を与え続けます。”

James Whelton (CoderDojo 共同創設者) からのメッセージ

 

“Raspberry Pi Foundation は、「若い人達にプログラミングを学んでもらう」という私たちの目的と 100% 同じ方針を持ち、実際、以前からパートナーとして長年活動してきました。今後は一緒に活動を進めていき、世界をもっとワクワクさせられることでしょう。”

Bill Liao (CoderDojo 共同創設者) からのメッセージ

View English Blogpost here.

View Italian Blogpost here.

View Dutch Blogpost here.

View French Blogpost here.

View German Blogpost here.

View Spanish Blogpost here.

 


Comments

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CoderDojo Japan 安川 要平 says

本プレスリリースの日本語訳は、CoderDojo の公式日本支部「一般社団法人 CoderDojo Japan 」が中心となって翻訳いたしました! 日本語訳について何か気になる点がありましたら下記からお問い合わせください ;)

担当: 安川 要平
[email protected]

CoderDojo Japan
https://coderdojo.jp/